ニキビ予防 洗顔 ランキング

30代の洗顔ケア

ニキビ予防,洗顔,ランキング

20代のころのスキンケアは、夜のクレンジングはもちろん、朝もクレンジングと洗顔をしていました。

 

 

けれども、30代を過ぎてからの洗顔は朝は控えて、クレンジングも洗顔も辞めて、

 

人肌のぬるま湯これは夏場でもです、ぬるま湯で洗う様にしました。

 

それを重ねていくに連れて、夜のうちに補われた肌の保湿がそのまま肌に残っているようなふっくらとした手触りになりました。

 

 

 

朝のスキンケアは時間もないので、オールインワン薄くぬったあとすぐにパックをして、朝の支度をしています。

 

目元の保湿はきちんとしっかり絶対にしたいので、顔の下半分のパックを折りたたんで

 

目元は少し長めにパックしてます。

 

 

しかし、やりすぎると保湿効果が落ちるとよく聞くので、長くて10分。

 

あとはパックをギューーーと絞って、顔や首にもその液をぬっています。

 

仕上げはロスミンのクリームです。

 

これを使うようになってから、本当に目元のしわ、乾燥が気にならなくなりました。

 

 

化粧下地にも使えるのが助かります。

 

無臭でぬりごこちも軽いので、気になる部分は重ね塗りしてもベタつきません。

 

これから、年を重ねていくので、これはもー手放せないな、と感じています。

 

 

 

夜のスキンケアは、朝洗顔しない代わりによく泡立てて、ほぼ泡、で洗顔しています。

 

洗うというより、泡で顔全体を包み込む、ような感じです。

 

とても気持ちがいいです。

 

あとは、湯船につかっている間は、タオルを顔にのせておきます。

 

毛穴が開いて汚れが落ちればいーなーというくらいですが。

 

出る前は、ぬるま湯で軽く洗ったら、必ず冷水で、冬場は寒いですが、冷水で顔を洗います。

 

 

気になるときや気分が乗ったときはすこしこれを繰り返します。

 

ぬるま湯・冷水・ぬるま湯・冷水。

 

肌が引き締まる感じがするし、何より気持ちが良いのです。

 

夏場に繰り返しやることが多いですね。

 

 

 

お風呂から出たら、即、すぐに、子どもよりも何よりも優先してオールインワンジェルをつけます。

 

何秒かが勝負とどこかで聞いたことがあるからです。

 

そのあとはまたロスミンの保湿クリーム

 

少し手のひらを顔に当てて、最後に首まで塗って、終わりです。


page top